プログラミング初心者の私が、わざわざセブでIT留学している理由

プログラミングをメインに学ぶ為2ヶ月間セブ(フィリピン)でIT留学をしています。

セブにきて早5週間目に突入。

プログラミング初心者のアラサーが何でわざわざセブでIT留学するのか。

今回は、下記について書いていきます⬇︎

IT留学って?

海外留学というと、海外で英語を学ぶことが最も一般的ですが、その他にも料理の留学だったり様々なスキルを学ぶための留学があると思います。

IT留学とは、そのままですがITを学ぶ留学です。スキルとしてはIT(プログラミング)を学びます。

IT留学できる国はたくさんあり、安価にできるのがセブ、インドやフィジーなどがあるみたいです。

これらの国はITと同時に英語も学べるのが一般的。

 

なんで日本じゃなくてセブ?

なぜ?私の場合は、この4つ!

1. 英語の授業も受ける事ができる

プログラミングの授業の他にも英語の授業を受ける事ができます。
私の場合は、マンツーマンクラスが2時間、グループクラスが2時間です。

2. プログラミングの授業が英語である事

もともとプログラミングのコードは全て英語。
英語で授業を受けた方がコードの覚えもスムーズに覚えれるのかなと思いました。
自分の英語力アップの為にも英語での授業を受ける事に決めました。

3. 将来的に海外で働きたい

と考えた時に、海外で学んだ方がスムーズだしIT専門用語も英語で覚えれると思いました。

4. 暖かいセブに行きたかった

寒いのが苦手な私は冬は暖かい国へ。
暖かいセブに逃げてきました。学ぶ場所を選べる時代にとても感謝ですw

5. 自分の性格的にオンラインより直接先生に聞きたい

プログラミングをいざ学ぼうとした時にオンラインで学べることを知りました。

無料もあれば有料もある。ただ自分の性格上わからなすぎてギブアップしてしまうことを恐れ、人が直接教えてくれるスタイルの学校を探し始め…

東京にあったのですが、東京に引っ越して家賃を払い生活費を含めると、セブで学ぶのとほぼ変わらない費用でした。

もし東京に既に住んでいるのなら費用はセブ留学より安いです。学校にもよりますが 。

 

なぜプログラミングを勉強するのか?

1. 英語プラス何か。今度は英語で何かを学んでみたい

初めて語学留学した時は、海外で暮らしたい!英語を話せるようになりたい想いで海外へ行き、4年後英語が話せるようになった今。

今度は英語で何かを学んでみたくなりました。そんな時、興味があったプログラミング。

ワーホリ後、自分の行き先ってどこなんだろう。このモヤモヤがずっとあり、将来がとても不安でした。

自分にこれ!といった特技とかスキルがないから。

英語プラス何か、そして英語で何かを勉強することに挑戦してみることにしました。

2. 今後のワークスタイル?

更にここ数年今後のライフスタイル、ワークスタイルについてずっと考えていて。

オーストラリアでワーホリ後の生活はバイトしてお金を貯め、また海外。というサイクルを繰り返してきたけど、特に「この仕事をしたい!」というものはなく漠然と英語を使える仕事ができたらなと思っていました。

会社に勤めて働くということに違和感を感じながらも

『フリーランス』『ノマド』『リモートワーク』

このワード達が常に気になっていて。自分には何ができるのか。特にこれといったスキルがなかった私。

本を読みあさり、グーグル先生で見まくった結果、「お!?」自分にとって興味があるワードが出てきました。

『デジタルノマド』

「PC、スマホなどのデジタル機器でできる仕事を持ち、自分の住みたい場所で働くスタイルの人たち」

おとぎ話のような話かもしれません。でも本気で取り組んだらどうなるんだろう。

もしこれが可能なら自分のワークスタイルと今後の将来設計が劇的に変わる!学校に行くことで自分に投資してみようと思いました。

 

3. プログラミングを習得したら…

プログラミングのスキルをつけたい。このブログをカスタマイズしたい。
もっとウェブの知識を深めマルチに働けるようになりたい。

もしプログラミングができるようになったら、色々な面で自分の強みにできるかなと思いました。

 

実際に何を学んでいるの?

ITと英語のクラス2つがあります。
私の場合は最初の1ヶ月目は、午前中が英語4時間、午後からIT4時間でした。

<ITクラス>
具体的に最初の1ヶ月は、

  • Illustrator(イラストレーター)
  • Photoshop(フォトショップ)
  • HTML
  • CSS
  • WordPress

 

そして2ヶ月目からは、

  • Bootstrap
  • GIT/GitHub
  • PHP ←今ココ。
  • MYSQL

私は全くのプログラミング初心者。
学校に来る前にドットインストールなどの無料のオンラインサイトでHTMLとCSSの基本の勉強をしただけです。が、今のところなんとか授業についていけてます。

ただ全くの英語初心者だと英語でのプログラミング授業は厳しいのかなと感じました。

アラサーからの留学、大丈夫?

年齢的に今更また留学なんて…と葛藤はありました。

もちろんプログラミングを勉強すると決める時も迷いましたし簡単ではありませんでした。
ですが、やりたい事が見つかりそれに向かっている今はとても充実し、こっちに来てよかったと思っています。

年齢的に他の若い人達に馴染めるかなとか、一人だけ置いて行かれないかななど不安はありました。
が、みんなスタートは一緒。

少なくとも一緒のクラスで学ぶ人達は同じレベルで目的も一緒なのですぐ馴染めます。

年齢関係なしに教え合える仲間がいるというのはとても支えになります。

まとめ

プログラミングを勉強すると決めてからセブにIT留学し、今プログラミングの勉強がとても楽しいです。

Youtubeや無料のオンラインで勉強できるものもありますが、やはりわからない時に直接先生に聞けるのは早いですしとてもわかりやすいです。

プログラミングの勉強をセブで始めてみて英語でのプログラミング授業や、その場ですぐ先生に質問できること、すごく自分に合っていると思いました。

先生はとても熱心に教えてくれる方ばかりですよー!フィリピン人は明るいので落ち込むことがあっても彼らに励まされます!

もしIT留学に行くか悩まれているならぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

27歳当時、英語0から留学決意。 フィリピン留学後、オーストラリアワーホリを経て英語習得。 フランス滞在後、自分の好きな場所で仕事ができる働き方を目指しセブにてITを勉強。
外資で働くが会社員限界になり退職。 現在は場所に囚われない自由な暮らしに憧れ、発信しつつ自由に生活中
いくつになっても人生を楽しく刺激あるものにしていきたいです♡