留学中に一度は食べるべきおいしい食べ物inフィリピンまとめ(その3”食編”)

こんにちは、フィリピンについての記事を書いているうちに、また行きたくてしょうがなった今日この頃 😎

セブに3ヶ月滞在した中で特にこれはおいしかった、更にコストの面でも嬉しい、食べておきたいマストフードを紹介します!ではどーぞ♪

フィリピン、コレ食べなきゃ♡マストな食べ物

①マンゴー(マンゴーシェイク・マンゴージュース)

%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%94%e3%83%bc

フィリピンにきたらまずマンゴーは外せません。まずはおすすめのマンゴージュース!箱でスーパーに売っていてパックジュースが10個入っています。しかも激安☆(左下の写真)

マンゴーシェイクは飽きずに毎回飲むくらいおいしかった!日本で飲むのとなんか違うの。レストランでもモールでもどこでも飲めます♡

そしてマンゴー!スーパーでマンゴーを買う時にカットしてくれてすぐ食べれるようにしてくれます。日本のマンゴーとは比べ物にならないくらいとにかく安くておいしいの 😆

②ジョリビー”Jollibee”

%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%bc

ここには大変お世話になりました。おいしい&安い!ここのフライドチキンが忘れられない💦フィリピンではマクドナルドよりジョリビーの方が人気!
そしてマックにもフライドチキンがあるのですが…食べたけどやっぱりジョリビーの方がおいしい!
jm_fotorフィリピン行ったらフライドチキン食べてみてくださいね〜!各モールに必ずあります 🙂

③サンミゲルビール”San Miguel”

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-22-10-55

フィリピンのビールといったらサンミゲル。ライトからビターなものまでいろんな種類あり。そしてなんといってもその価格ですよ 😯
買う場所にもよるけどだいたい30ペソ〜(80円くらい)!!!

④レチョン”Lechon”

img_2691

レチョン(Lechon)とは、フィリピンなどの地域で食される豚肉の料理である。炭火で一頭の豚を丸ごと焼いた料理で、内臓を取り除かれて下味が付けられた豚に串を通し、木炭が入れられた窪みの上で豚を焼き上げる。豚に刺した串を回しながら全体に火を通し、十分な時間をかけて豚肉の表面を炙っていく。 出典:wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/レチョン

代表的なフィリピンの伝統料理。豚の丸焼きです。
わかりやすい写真がなくてごめんないさい💦お店で丸々一匹焼いた物をカットしてだしてくれます。

豪快に1匹まるまる焼いたもの。これがめちゃくちゃおいしい!
出しているお店はたくさんありますが専門店に行ってみて下さい。
ちなみに私のおすすめはセブにある“RICO’S LECHON”です。

まとめ  

特においしくてお手頃で代表的なものを紹介しました。

留学生はこれらの食べ物にお世話になるかと(笑)わたしはすごーく消費しましたよ!いまではとても恋しいです。
ジョリビー日本にできないかな〜と。日本に帰ってきてマンゴー食べたけどそこまで感動しなくて 🙄

現地の有名な物はやっぱりおいしいです!ぜひ食べてみて下さーい!

PS.今日ボンビーガールでフィリピン移住について特集やってましたよね〜、いいな〜♥︎いつかまた行きますよ!来年かな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

27歳当時、英語0から留学決意。 フィリピン留学後、オーストラリアワーホリを経て英語習得。 フランス滞在後、自分の好きな場所で仕事ができる働き方を目指しセブにてITを勉強。
外資で働くが会社員限界になり退職。 現在は場所に囚われない自由な暮らしに憧れ、発信しつつ自由に生活中
いくつになっても人生を楽しく刺激あるものにしていきたいです♡