フィリピン留学ってどうなの?英語初心者でも大丈夫。3ヶ月後の結果。

こんにちは。

フィリピン留学はだいぶ一般的になりましたよね。

実際のところどうなの?英語は伸びる?フィリピン英語の訛りって?..などなど不安な点もありますよね。

前回の記事(「どうして平凡アラサーが今さら海外留学を?まとめてみました。」)で書いたものの続きとして今回は、フィリピン留学後、英語はどうなったかについて書いていきます。

英語は伸びる?3ヶ月でペラペラ?

img_2660まずは結果から。英語は上達します!!

ただし初心者が3ヶ月でペラペラまでにはいかないです。
ある程度もう英語勉強している方、大学生で実力がそこそこある人はだったら、もしかしたらスラスラ話せるようになる人はいるでしょう。

私の場合、超ド初心者からのスタート。そりゃ高校卒業してから10年くらい経っていたので英語は忘れていました( 笑) be動詞から始める始末。

とにかく文法も忘れてたし0からの勉強でした。

ただこれって本当にもったいないんです。

ある程度フィリピンに行く前に基礎の文法だけでもインプットしてったら、フィリピンでは話すアウトプット環境があるのに基礎がわからないと何も頭に出てきません、チーン状態

“仕事が忙しい”を理由にして結局勉強をほぼせず渡航しました。

3ヶ月の成果

最初の1ヶ月…授業についていくのに必死。恥かきまくり&悔しい

2ヶ月目…だいぶ慣れて授業についていけるように。でも言たい事は言えない。悔しい

3ヶ月後…スラスラは話せないけど相手の言っている事がわかるように。言いたい事は単語で答えるのではなく、簡単な文で答えれるになった。

何より英語を話す事に抵抗がなくなった事、恥ずかしさが消えた事、そして英語が好きになった事が一番でした。

初心者だったら確実にぐーーーーんっと伸びるはずです。

留学エージェント使う?自分で全部やる?

photo-1456406644174-8ddd4cd52a06私はエージェントは使う派です。

エージェントは無料と有料と2つ種類がありますが、もちろん無料エージェントで十分。

有料はサポートの幅が大きいけど無駄なものが多く結局大金がもったいない。大抵のことは無料エージェントで済みます。

そしてエージェントなしで自力で全部やるというのは上級者向きかなと思います。

無料エージェントを利用しキャンペーン金額があったりすると自分で直接学校に申し込むよりも何かとお得な場合があります。

私は”留学ピープル”という無料エージェントを利用しました。

日本には調べ始めると数多くある無料エージェント。見積もりを出してもらったら一番安く、返事が親切だったのでここにしました。

正直エージェントは渡航前まではいろいろな疑問に答えてくれるのですごく助かりますが、現地で生活を始めるとエージェントのサポートは利用しませんでした。

困った時は現地の学校で聞けるし教えてくれます。更に学校に日本人スタッフの方がいたから英語で聞けない時は、その方が教えてくれます。

エージェント選びはたくさんありすぎて迷いがち。私も最初のうちはいろんな会社の説明会に行ってました。ただ今思えばエージェント選びに時間をかけ過ぎないことがポイントかなと思います。

さくっと決めて英語勉強に時間をかけてた方がよっぽどよかったと思っています(笑) 不安な人はまず直接説明会などで話を聞くのがいいですよ。

先生のなまりは平気???

yada-yada-1430679_960_720
超ド初心者の私には、もはや訛りは関係ありませんでした。まずはひたすら単語・文法を自分で勉強(インプット)。

それを使う機会(アウトプット)が大事なのです。それこそがマンツーマン授業で生かされてきます。

間違えても、なんとか英語で話す事に意味がある。だから訛りはまったく気にしませんでした。

中級者・上級者の場合はもちろん、訛りは気になるかもです。

でもスピーキングの練習をしたい人だったらどのレベルの人でも訛りは関係ないのかなと思います。だってリスニングは映画、CNNニュース、TED、など一人でもネイティヴ英語を学べるから。

英語がある程度のレベルでネイティブ英語を極めたい人は英語が第一言語の国へワーホリなどで言った方が上達するかもです。

私の学校ではネイティブ英語の先生とグループクラスが毎日1クラスありました。ここでやった発音の練習は今でも生かされていす。

これは私の意見ですが、訛りは重要じゃないです。どこの国の人もネイティヴ以外、訛りはあります。日本人だってもちろん。
アメリカ英語みたいにかっこよく話せたらほんとにいいな〜って思うけど、その前に自分のスピーキング力を高めて行く方が大事だと思うのです。

授業ってどんな感じ??

時間割はこんな感じ↓(これは金曜日のみ。その他は50分授業)img_1692
授業の種類は、

マンツーマン4クラス
グループ授業2クラス
ネイティブクラスアクティビティクラス各1クラスずつ
セルフスタディー50分(自習タイム)

私の通っていた学校はセブ島のCIAという学校です。韓国経営ですが日本人スタッフもいてくれます。いわゆるセミスパルタの学校。時間割を見ての通り1日中英語漬け。

①マンツーマン授業

img_2688超ド初心者でも意思疎通できる?
できます!もちろん!ただ電子辞書もっていきましょう(笑)最初は話せなくても耳がだんだん英語に慣れてきますよー。

先生のモチベーションがいろいろでしてw丁寧に教えてくれる先生、寝てしまう先生、ちょっと怒り気味になっちゃう先生。
ただ、先生は変えれるのです。ちょっと気まずいけど、こっちは英語を学ぶ為にお金出して来ているのだからしょうがない!と割り切りましょう。

②グループ授業

グループ授業はいい面がいっぱい!友達のこういう言い回しもあるのか〜、など間接的に学ぶ事もいっぱいです。

グループのネイティブクラスで習った発音の練習はすごく今に活きています。それに友達もできやすい!

まとめ

もしあなたが英語初心者なら確実に伸びます。なぜなら英語漬けだから。文法はばっちりだけど、いざ話そうとすると話せなという人にもかなりおススメです。

マンツーマンは2人きりだから嫌でも話すしかありません。その環境がぐーんとレベルを上げてくれるのです。

不安な事はたーっくさん抱えて渡航したけど、3ヶ月終わった頃には成長したのがはっきりわかり、どんどん成長していくのがわかるので英語が楽しくなります。

不安で行くか悩んでいるあなた!人見知り、英語力0、アラサー、海外経験ほぼゼロの私が行って、ある程度の英語を身につけることができたんだから絶対あなたにもできますよ〜💗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

27歳当時、英語0から留学決意。 フィリピン留学後、オーストラリアワーホリを経て英語習得。 フランス滞在後、自分の好きな場所で仕事ができる働き方を目指しセブにてITを勉強。
外資で働くが会社員限界になり退職。 現在は場所に囚われない自由な暮らしに憧れ、発信しつつ自由に生活中
いくつになっても人生を楽しく刺激あるものにしていきたいです♡